儲けるためのブログ開設

儲ける為のブログ開設

ネットビジネスで儲けたいと思ってブログを作っても稼げなければ意味がありません。

ブログだけ作っても儲ける事は出来ません。

ブログは貴方が読者に有益な情報を発信する場所であり、儲けるためには色々な仕掛けを組込む事が必要になります。

儲けるためのブログの作り方を具体的にシンプルにお教えします。

 

儲けるためのブログ開設

ネットで稼いでお金と自由な時間を手に入れて、周りの人々を幸せにし、自分の好きな事だけをして過ごしたい。

だれでもが考え、そして多くの人が手に出来ていない願望ですよね。

でも、これを読み始めたあなたは確実に第一歩を踏み出しました

「ブログはもう古い。」とか「ブログアフィリエイトは今からでは遅い。」とか言う方もいらっしゃいますが、ブログの本来の機能を理解していないのではと思ってしまいます。

安心して下さい右肩上がりに拡大しているインターネットビジネスでブログを作るのが遅いという事はありません。

ネットビジネスも実業と変わり有りません。

ブログは言わばネット上に会社や店舗を作るようなものです。

実業でも企業は自社のファンを作る事を大切にします。

ファンをより多く獲得するために、良い商品を開発したり営業したりする訳です。

ブログがネットビジネスを実践する際のネット上の会社だとすれば、ただ作っただけでは稼げないのは当たり前です。

商品を作ったり営業をしたりする仕組みを組込む必要が有る訳です。

アフィリエイトは広告代理店みたいなものです。

ブログと言う貴方の会社の仕事のごく一部でしか有りません。

その仕事をしないという選択も勿論ある訳です。

初心者がネットでビジネスとして稼ぐにはブログが一番と個人的には思っていますが、そこまでのステップも大事です。

ネットでお金を稼ぐのが全くの初めてという方はこちらの「ネットビジネスの始め方」からご覧ください。

●「ネットビジネスの始め方」

 

稼ぐブログの作り方の基本

ブログが一番の理由は簡単で、ブログとメルマガを通じて情報発信が自由に出来るからです。

もちろん他のSNSを使った方法も有りますが、書く事に重点を置くならブログが最適だと思っています。

ブログを作る具体的なステップは・・・。

  • ネットビジネスをやると決心する
  • サーバーを契約する
  • ドメインを取得する
  • ワードプレスをインストールする
  • テーマ(テンプレート)を選ぶ
  • 記事を書く
  • アクセスを集める

これはノウハウでも何でもありません。

ネットを探せばいくらでもブログの開設方法は出ています。

しかし、ここではブログの開設に「稼ぐ」というキーワードを入れて解説したいと思います。

ブログの開設解説です。

日本語が外国人にとって難しい訳です。

すでにブログは開設しているという人でも、それがもしアメブロとかで無料のブログだったら、少し読み進んでみて下さい。

そのブログでは稼げません!

まずブログで稼ぐことを目的に開設するなら、芸能人が良くブログを掲載している無料のアメブロ等は駄目です。

理由は簡単です。

商用の目的を禁止しているからです。

基本的にアメブロ含めて、無料のプロバイダーは避けて下さい。

今現在はブログで稼ぐことを認められていたとしても何時ルールが変わるかわかりません

無料で場所を貸しているのだからという意識が強いのでしょう。

気に入らなければアカウントを待ったなしに消されてしまいます。

タダより高いものは無いというのは正にこの事です。

ブログは貴方が儲ける為の会社でありオフィスのようなものです。

ゼロ円でネットビジネスを始めたいとしても、ここだけはお金を使ってサーバーと独自のドメインを手に入れましょう

サーバーの一区画で土地を購入し、住所が独自ドメインのイメージです。

ブログと言う会社(事務所)を作る為の、土地の購入(サーバー契約)と住所(独自ドメイン)を取得する。

と言うイメージは出来たと思います。

次はどのように事務所を建てるかです。

 

ブログやるならワードプレス

 

正直言うとブログはサーバー、ドメインが有料の物であれば何でもOKです。

土地を買ったのですから上に建てる物はローコストでも高級豪邸でも構いません。

ほとんどの稼いでいるブロガーの方々はワードプレスを使用しています。

私もワードプレスを使っています。

タダですから(笑)

ここは皆が使っているからワードプレス位の感覚でOKです。

ワードプレスは基本的に無料ですが、そのテーマ(テンプレート)は有料の物も沢山有ります。

ワードプレスのダウンロードはこちらから可能です。

Word Press Down Load ↓↓↓

 

ワードプレスは全世界で使われているだけあってテーマと呼ばれるページ作成の雛形(テンプレート)が豊富にあります。

有料のものと無料のものが有りますが、無料のものでも選ぶのに迷うほどです。

それにプラグインと呼ばれる豊富な追加プログラム達。

これが出来ると良いなと思う事のほとんどHTML※やCSS※の知識が無くても

プラグインをインストールしてやるだけで解決してくれます。

これも殆ど無料のもので事足ります。

  • ※HTML(Hyper Text Mark up Language )=初心者の方はワードプレスに仕事をさせるための、ワードプレスが理解できる言語だと考えて下さい。
  • ※CSS(Cascading Style Sheet)=SSはスタイル シートの略で、HTML内のスタイリストだと考えると理解しやすいですかね。

テーマ自体がSEO対策されているものも多く、サーチエンジン好みになっていると覚えておいて下さい。

ワードプレスはホーム(家)ですから、家を建てるためには土地(サーバー)と住所が必要です。

土地(サーバー)を確保し、 独自ドメイン(住所)を取得する必要があります。

 

ドメイン取得とサーバー確保

 

サーバーはネットワーク上の自分の土地(借地)、ブログやHPはサーバー上に出来る自分の情報発信基地です。

その情報発信基地の住所がドメインと覚えておきましょう。

大げさかもしれませんが、ネットで稼ぐのは戦いです。

努力しないものは容赦なく消されます。

強固な基地を築きましょう。

 

ドメイン取得

ドメインの取得はお名前.COMムームードメインで取得すれば良いでしょう。

価格はどこでもさほど差はありませんので、それぞれ確認比較してみてください。

co、jp、net、org等色々ありますが、ドメインはブログの住所みたいなものと説明したとおり、貴方のブログにあったドメインを選びましょう。

せっかく選べるのですから。

決められない時は貴方と同じようなテーマでブログを公開している人のドメインを参考にするのも一つの方法です。

価格は年間で数百円から数千円です。(無料の場合も結構あります。)

どのドメインを取得したとしてもSEO効果に大きな差は無いといわれています。

結局のところ、SEOはコンテンツ命です。あなたがこれから育てるブログの中身次第という事です。

※SEOとは検索エンジンに検索され易くするテクニックを総称してよんでいます。(Search Engine Optimization)

まずひとつ目のドメインを取得する場合、ドメインがユーザーに与えるイメージというのは、企業のブランディングにはとても重要な事のように、個人のブログでも何をしていくブログなのか、中長期的な戦略を考慮した上でドメインを決めることをおすすめします。

 

サーバー確保

「レンタルサーバー」で検索すると色々なサーバーが出てきます。

実績性能を見るとエックスサーバーがお勧めです。

私もエックスサーバーを使用しています。

タイミングによってはエックスサーバーが提供するエックスドメインの独自ドメイン1つ無料とかのサービスもありますので両方一度にゲットできます。

サーバー契約は簡単です! 

Xサーバーはワードプレスとの親和性がとても高いと思います。

 初心者から上級者まで根強い人気とそれに見合う性能、またマルチドメインが無制限なのもありがたいです。

たくさんブログや販売ページが作れる!!

たくさん作ればよいというものではありませんが( ´∀` )

 

ブログ建設

基地建設は先ほどもふれたとおり、ワードプレスがお勧めです。

ブログ作成ツールとして世界中で使用されています。

ただワードプレスは無料のソフトですので、サポートは有りません。

見た目をおしゃれに作りたいなら、HTMLやCSSの知識が少しは無いと難しいかも知れません。

そうは言ってもHTMLやCSSの知識が無くてもブログは作れますから安心して下さい。

テンプレート(ワードプレスではテーマと呼ばれています。)も沢山あります。

自分で使いこなすのは、そんなに難しくないと思います。

わからない時はネットで検索すれば必ずと言っていいほど答えが見つかります。

さあ、早速貴方のブログを開設しましょう

直ぐに稼ぐためのブログを作りたいという貴方のために、稼げるブログの具体的な作り方をまとめました。

自分の備忘録的に作ったマニュアルですが、初めてブログを作る方には参考になると思います

完全無料プレゼントです。

いつでも、お好きな時にダウンロードしてお役立て下さい。

以下からダウンロードできます。

無料ブログ開設マニュアル ver1

FREE DOWNLOAD

Send download link to:

 

 

初めてのブログ

 

ブログ記事を書くにはコピーライティングのテクニックが欠かせません。

勿論、貴方の意見としての記事の内容が大切ですが、同じ内容でもコピーライティングのテクニックを理解していて書くのとそうでないのとでは伝える力に圧倒的な差がでます。

テクニックに凝りすぎると他のブログとの差別化が出来なくなる危険もありますが、少なくとも基本的な事だけは理解した上で記事を書きましょう。

コピーライティングのテクニックに関しては シンプルコピーライティング をご覧ください。

先ずは一記事書いてみましょう。

自分のレベルを確認する意味では面白いですよ。

わたしも最初やってみましたが、中々書き始められませんでした。

読み返すと前後の繋がりが分かりにくくとっても読みにくくガッカリしました。(笑)

でもご心配なく。

繰り返し書いているうちにどんどん学習しますから、書けば書くほど速度も上がりますし内容もレベルアップします。

継続は本当に貴方の力になります。

 

集客

ブログは作ったが「誰も見に来てくれない」。

これではビジネスブログとしては成立しません。

気分もガタ落ちです( ノД`)シクシク…

あなたのブログを見に来てくれるお客様がいないと意味が有りません

お店を開いたがお客様は誰も来ない状態です。

こんな時、SEO対策がどうのキーワードがどうのと言う記事をよく見ます。

WEBサイトへの集客と考えるとSEOが先ず出てくるのだと思いますが、本質ではありません。

貴方の目的はお金を稼ぐ事だとおもいます。

見た目の良いブログを作って完璧なSEO対策を行う事ではない筈です。

SEOを否定する気は全く在りませんが、初心者の方はSEOに気が行き過ぎて、上手くいかず悩むと言う事が良くあるようです。

ブログはネットビジネスを成功させるための手段の一つです。

SEOで悩んで止まってしまっては意味が有りません。

一旦SEOは忘れて考えてみましょう。

え~と思うかもしれませんが、実店舗で考えてみましょう。

「店を出したがお客様が来ない時」に何をしようと思いますか?

店の看板を変えたりレイアウトを変えたりを最初に考えますか?

殆どの人は「宣伝するか!?」「折込チラシ入れるか!?」とか、知って貰う事に先ず集中します。

そうです最初に考えるのは宣伝広告ですよね。

知ってもらう事です!

 

SEOの目的は上位表示させてクリックして貰う事です。

所詮は待ちなんですね。

広告はこちら側から仕掛けます。

能動的に仕掛ける事ができます。

 

広告には無料有料の物が有りますが、お金が全くない場合は仕方ありませんが、有料の広告の方が勿論効果は大きいです。

ASPとかを見れば有料の広告が色々有りますので、売ろうとする商品にあった広告を利用すれば良いと思います。

見込み客が集まりそうなサイトやポータルに広告掲載を依頼するのも良いと思います。

無料に拘り過ぎると、肝心のアクセスを集めて商品を売ると言う基本的なところを見失います。

あくまでも儲ける為の投資の一部として捕らえて広告を活用してアクセスを集めましょう!

 

考え方は分かっても実際にアクセスを集めるのに悩む人も多いと思います。

特に初心者の方は何から手を付けて良いか分からないかもしれません。

確かに「良い情報商材」を作って、「良い販売ページ」を用意するのは当たり前ですが、それだけではアクセスは集まりません

アクセスはお客様が検索した時に検索結果に貴方のサイトURLが表示され、尚且つ貴方のサイトをクリックして訪問してくれた時点で1件になります。

実際にお客様が商品を検索する時にどういった行動をとるか考えてみましょう。

検索する際は何か困っている事が有る筈です。

  • そこで検索キーワードを打ち込みます。これは悩んでいる事や困っている事そのもので有ったり、それを解決する商品を知っていればその商品名やそれらのカテゴリー名で検索してきます。
  • 打ち込まれたキーワードはGoogleのボットによって世界中のホームページやブログのページをクロールしに行きます、
  • ボットはネットワーク上を巡回するロボットで、記事を確認する動作をクロールと言います。
  • ここでグーグルのアルゴリズムでクロールされやすい規則があるのですが、ロボットにたくさん来て欲しいための対策がSEO対策となります。(SEO=Search Engine Optimisation=検索エンジン最適化)

ところがSEO対策を幾らしても直ぐに成果は出ません。

それにgoogleのアルゴリズムが変わればSEOを最初からやり直しなんて事にもなりかねません。

それにgoogleでは検索者にとって一番価値のある情報を見せると言う大原則があります。

それに向かって毎日改善しているとすれば方向的には内容重視にどんどん変わっていくと思います。

コンテンツイズキングの思想により近づいた検索になるでしょう。

ただし、今現在はまだSEO対策は必要と言わざるを得ません。

ここまでの説明で勘の良い人は気が付いたかもしれません。

ASPにのせてもブログやホームページに販売ページを掲載しても、所詮は待ちの状態なんです!

ですから売れるか売れないかはお客様の検索次第です。

待つのでなく積極的に販売ページにアクセスを集める為にはどうすれば良いでしょうか。

もちろん売れる情報商材が有る事が前提になります。

  1. ASPの有料広告を利用する
  2. アフィリエイターに営業して貰う
  3. メルマガで直接セールスページを送る

やはりASPの有料広告は有力で、ASPで抱えている購入者、アフィリエーターのリストが対象になります。

個人では到底集められないリスト数が有る訳ですから費用対効果を考えて積極的に導入した方が儲かるビジネスへの近道となります。

「費用対効果」使い古された言葉ですが、これを常に思い浮かべて下さい。

高額の宣伝費用をかけても結果として儲かるのであればやるべきです。

アフィリエイターに営業して貰う場合は、あなたの持っている情報商材がお客様のベネフィットになる優良な商材でなければなりません。

アフィリエイターさんの抱えている見込み客リストに紹介して貰う訳ですから、粗悪な情報商材では優秀なアフィリエイターさんで有れば有るほど貴方の商品は選んで貰えません。

かりに選ばれたとしても粗悪な情報商材ではアフィリエイターさんの信用にも傷をつけ、その先のビジネスが無くなってしまいます。

有料で協力して貰うからには、商品の品質には十分すぎる配慮をしましょう。

「売れる報商材の法則」を守っていれば粗悪になる事はありませんので、もう一度読み返してくださいね!

●「売れる情報商材の法則」

 

プロフィール

プロフィールはブログの記事に興味を持ってくれた人が、最初に気にして読む可能性があるコンテンツだと思います。

ですから自分の経歴を分かりやすく、読む人に信頼できる人間だと理解して貰えるような自己紹介が大切です。

経歴詐称や虚偽の内容は絶対に信頼を獲得する事はできません

あくまでも自分が何を考え何故ブログを開設したのか、そしてこのブログを通じて読んでくれる人に、どんな価値を提供できるのか、はっきりと伝えておきましょう。

もちろん、各記事の内容は大切ですがプロフィールに込めたエネルギーによっては、この時点であなたのファンになってくれる人も多いと思います。

私の場合は定石を敢えて破ってエネルギーを込めすぎて、プロフィールというより半生記になってしまいました。

短くまとめなければとも思いましたが、それをせずに出来たまま記事にしてしまいました。

その方が読むのは大変ですが理解はしてもらい易いかと考えたからです。

長いですが”人生を楽しく過ごすためのヒント”も沢山書いていますので興味の有る方は以下のリンクからどうぞ。

●「気まぐれWEB LOG」内「自己紹介」

 

嘘偽り無い事は当然として、過大な実績のアピールも読む人の反感を招く場合がありますので、慎んだ方が良いです。

但し、相対的に突出した実績客観的なエビデンスがある場合は積極的にアピールするのも信頼を獲得する一つの方法になります。

ネットで記事を書くのは初めてでも関連する実績なら使用した方が良いです。

私はプロフィールというよりは自身の半生記のようなつもりで記事にしています。結果だけでなくなぜそうなったかのストーリーを語る事でより信頼してもらいやすいと考えたからです。(文章が長すぎて読むのに時間がかかるのが欠点ですが、見出しごとにポイントを変えています。)

ネットビジネスで儲ける為には情報発信が欠かせません。

勿論情報発信しなくても儲ける方法は有ります。

実業の企業活動のように長くビジネスとして取り組むならば、情報発信は必須です。

難しい作業では有りません!

繰り返しになりますが。

  • ネットビジネスをやると決心する
  • サーバーを契約する
  • ドメインを取得する
  • ワードプレスをインストールする
  • テーマを選ぶ
  • 記事を書く
  • アクセスを集める。

以上です。ブログを作るのは簡単です。直ぐに行動を起こしましょう。

 

ホームへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました